Go to Top

Tag Archives

Tag Archives: ピティナ

ブルグミュラーコンクール予選通過から東京ファイナルへ!2名の挑戦者をレポート!(旭区二俣川・南万騎が原の生徒さん)

ブルグミュラーコンクール東京大会が終了し、当教室の小4の生徒さんが銀賞を受賞しました。おめでとうございます。もう1人の小5の生徒さんは惜しくも入賞を逃しましたが、予選通過の点数を上回る得点で、本人の目標の1つは達成できましたし、来年はリベンジする!と、あっという間に気持ちを切り替えていました。Read More

お子さまのピアノは焦らず長い目で見守ることで良い結果に~旭区二俣川方面からお越しの女の子(小3)

「ピアノ続ける!」と宣言した旭区二俣川方面からお越しのIちゃん。半年ほど経った今は、ピアノを辞めようか悩んだことなど嘘のように、楽しく通ってくれています。そしてまた、ピティナステップの参加を決めてくれました。Iちゃんが再び目標に向かって進む原動力は、どこからくるのでしょうか。Read More

コンペ課題曲をきっかけにステップアップを目指そう

横浜市旭区柏町、相鉄いずみ野線南万騎が原駅のアンピアノ教室赤松靖子です。本日はピアノ指導者セミナーのご案内です。講師は私がピティナ指導者ライセンス受検以来、ピアノレッスンで大変お世話になっている西畑久美子先生です。Read More

ピティナ50周年記念コンサート

横浜市旭区相鉄いずみ野線南万騎が原駅アンピアノ教室の赤松靖子です。ピティナ50周年記念コンサートへ行ってきました。1966年に東京音楽研究会として福田靖子先生が創立された当初は会員30数名。 それが、今や16000名を超えたそうです。Read More

バスティン編曲コンテストに参加します!~希望ヶ丘、戸塚区の生徒さん他

アンピアノ教室(横浜市旭区)の赤松靖子です。バスティン編曲コンテストに出たい人 を募集したところ、ご近所の希望ヶ丘、南万騎が原だけでなく、戸塚区からも、合わせて5人の生徒さんが手を挙げてくれました。編曲するのは「ウィリアムテル序曲」鍵盤ハーモニカとピアノのアンサンブルにします。
Read More

アンピアノ教室(横浜市旭区)を選んでくださった理由~二俣川方面からお越しの生徒さん(小5)

今回ピティナピアノステップ2回目の生徒さんはとても繊細な二俣川方面からお越しの小5の女の子さんです。1年前に大手音楽教室を辞めて、ママが個人のピアノの教室を探して探して、私のブログを見つけて「この先生にしよう!」そう心に決められて体験レッスンにお越しくださいました。
Read More