Go to Top

ベートーヴェンソナタ;リサイタルが10倍楽しめるレクチャーのお誘い

横浜市旭区柏町、相鉄いずみ野線南万騎が原にあるアンピアノ教室です。

本日は昭和音楽大学の講師であり
私が所属するピティナ・ひびきあおばステーションのスタッフとして
ステップ当日、お手伝いをして下さっている
ピアニスト前孝先生
のリサイタルを、10倍!楽しんでいただけるような企画
ベートーヴェンソナタ;レクチャーのお誘いです。

※リサイタルの詳細はこの記事の最後にチラシを掲載します。

さて

ピアノリサイタルというと
私がよく行くジャズライブとは全く違い
およそ2時間もの長い時間
たった一人でピアノを黙々と演奏される姿が目に浮かびます。

曲間にトークなんて
集中力が削がれますから
ほとんどないことが一般的ですね。

なので
クラシックのリサイタルにあまり行かない私にすれば
ナゾだらけ!

リサイタルに向けて
どのような準備を?
どのくらいの時間をかけて?
なぜ、この曲を選ばれたのですか?
曲解説を少ししてほしいなあ・・・
演奏順にこだわりはありますか?

いつもこんなこと考えながら聴いていたりします。
それって・・・私だけでしょうか?^^;

でも
さすがの私でも(笑)
質問できません!
たとえ、ピアニストさんが目の前にいらっしゃっても
私たちには雲の上の方で、遠い存在・・・
何も言えません。

そんな私の「なぜ?」に
今回、ひびきあおばステーションの代表はじめ
スタッフの皆さまがGO!サインを出してくださいました。
そして実現した企画です。

☆ピアニストの舞台裏にも迫る
☆ベートーヴェンを聴くならドイツの文化も知っておきたい方へ
留学経験もお持ちで知識が豊富な前先生ならではの
ベルリン生活の一コマもお話しもあります。
☆ソナタの聴き方、弾き方にも役立つお話し
☆数ある中から選んだ曲への思い。
☆なぜ、この順番で演奏するのか?

そして、今回特別に!
リサイタルの曲を一部演奏していただけるという
とても豪華なレクチャープログラムとなりました。

9月24日浜離宮朝日ホールリサイタルのチラシはこちら。

参加ご希望される方はお電話(09069411877)または
メールでこちらまでご連絡お願い致します。
アンピアノ教室問い合わせはこちらです。

http://annepiano.com/trial-contact/

, , , ,