Go to Top

ローランドピアノミュージックフェスティバル最優秀賞おめでとう!~南万騎が原からお越しの生徒さん(高2)

アンピアノ教室(横浜市旭区)の赤松靖子です。

ローランドピアノミュージックフェスティバル2017神静本選が12月9日終わりました。

当ピアノ教室からは、南万騎が原からお越しの高校2年生の生徒さんが挑戦しました。

演奏曲は久石 譲作曲 「View Of Silence」

 

そして、その結果は

 

 

中高生部門Bで、最優秀賞に選ばれました。

 

おめでとうございます!


高校2年生のKちゃん、学校の定期テスト、部活動、塾に忙しい毎日の中、時間をやり繰りし、ここ数週間は素晴らしい集中力を見せてくれました。

とても素直なお嬢さんなので、私のアドバイスをスポンジのように吸収し、一心不乱に練習!練習の毎日。

そんな彼女を知っていたから、忙しくてもきっとやり遂げる!と思いコンクールの話を持ちかけたのでした。

その時の経緯はこちらの記事からお読みいただけます。

 

コンクールが終わって、お母様からは

「良い刺激になったと思いますし、ピアノは、学校以外での自信につながる大切な時間なんだと改めて感じています。」

という嬉しい言葉を頂戴しました。

Kちゃんからは

「とても良い経験になりました。良い機会を与えていただきありがとうございました。」

 

4歳くらいから始めたピアノは、引っ越しが多かったそうで、私は確か4人目?くらいの先生です。

やっと、Kちゃんが落ち着いて過ごせる場所ができ、ピアノを再開しようと決めお教室へ来てくれたのは中1の夏くらいでした。

 

ピアノを弾くことが大好きで、音楽が大好きな彼女に何か私ができることはないだろうか?

そう思ってきた4年間。

こういう形でお役に立てて本当によかったです。

これからもアンピアノ教室のおちびちゃんたちの憧れの存在でいてくれたら嬉しいです♪

 

最後に、忙しい中頑張ってピアノの時間を作り練習し、最優秀賞を受賞したKちゃんの演奏をお聴きください。

 

私と一緒に、高校生になっても楽しく、時には本気で続けられるピアノレッスンを始めませんか?

アンピアノ教室体験レッスンのお申し込みはこちらです

※関連記事

ブルグミュラーコンクール優秀賞おめでとう~旭区希望ヶ丘の女の子(小2)

ブルグミュラーコンクール予選通過おめでとう!旭区さちが丘と旭区南万騎が原からお越しの生徒さん(小4・小5)

●「コンクールにチャレンジする!」思春期の心を動かす言葉

「コンクールに出て賞状をもらいたい」頑張り屋旭区希望ヶ丘Iちゃん(小3)の挑戦!

 

 

 

 

, , , ,