Go to Top

アンピアノ教室クリスマス会

先週末は前回と同じロイヤルパークホテル横浜にあるアスコットというバーを貸し切りしてクリスマス会を行いました。

前回2017年から2年経ち顔ぶれがだいぶ変わりました。
可愛い2人はまだ入会して7カ月。

演奏順を決めるくじ引きに緊張な面持ち?なN君と、対象的に屈託なく話しかけている元気なKちゃん。

今回は、この春にアンピアノ教室を卒業した生徒HちゃんとKちゃんにイベントの進行という大役をお仕事、つまりアルバイトしてもらいました。
最初のくじ引きから若さ溢れる(笑)先生にはないノリで盛り上げてくれました。

もう1人卒業生のピアノ男子W君(ブログにも耳コピシリーズで登場)も、久しぶりに来てソロを1曲演奏。
変わらないリズム感の良さ、生まれながらに持っている表現力もそのままで髭男の「ノーダウト」をカッコよく演奏。
そして、私からはララランドから「Another Day Of Sun」を連弾リクエスト。

しばらく会わない間にイケメンに成長したW君との連弾、私がなぜか照れます(笑)

アルバイトの2人にも演奏をお願いしましたが、ピアノより歌いたい!とのことで、最近学校の行事で披露したという「点描の唄」を歌ってもらい、私がピアノ伴奏。2人は現役軽音部と元吹奏楽部で幼稚園からの幼なじみ。
今も仲良しですが、この件をママ達に話したら、貴重なデユエットなのだそう。

ソロ演奏、ビンゴ大会、卒業生の演奏、そして最後は大事な表彰式です。

アンピアノ教室では全員にチャレンジしてもらっているスケール、カデンツ短長合わせて24調制覇。この2年の間に新入会の生徒さんも終わってしまいました。すごい!もう一つ、欠かさず毎朝、そして夕方練習してきてくれたYちゃんとIちゃん姉妹とピティナの練習報告アプリを約3年続けて来てくれたMちゃんを表彰しました。

その時の模様と、ハンドベルの写真をスライドショーにまとめました。

2年ぶりのクリスマス会を生徒さん、そして理解ある保護者の皆様と前回と同じこの素敵な場所でできたことをありがたく思いながら、4年前に生徒さんのためにアレンジし、ライブハウスを貸し切ってのクリスマス会で演奏した「世界に一つだけの花」を弾いて無事終演。

今はその時の生徒さんはほとんど卒業してしまい、あの時弾いたこの曲を聴いた生徒さん、保護者の方は2名だけ。月日が経つのは早いなと、あの時のアクシデント(笑)を懐かしく思いだしました。

2019年も残り半月です。
来週はハートフルポートで3回目の音学カフェがあります。
何となく気忙しい12月にもかかわらず、参加してくださる方がいらっしゃることに感謝して、またまた盛りだくさんなメニューで90分喋って弾きまくり?ます。
まだ少しお席がありますのでご興味のある方は是非お越し下さい。

12月23日(月)15時~ 場所は希望が丘にあるハートフルポートです。
お問い合わせは090-6941-1877まで。
よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

, , , , ,