Go to Top

ピアノのレッスンで毎回やっていること

数年前までは毎回のレッスンで使っていたのに
徐々に使わなくなってしまったテキストがあります。

4114F-OGNVL._SY355_BO1,204,203,200_

フェイドアウトしてしまった理由は
音符読みフラッシュカードやリズムカードを使い始め
そうこうしている間に、自分で音符読みプリントを作り
それを子供たちに読んでもらうと
それだけで時間があっという間に10分くらいかかり
弾く時間が減ってしまう。。。
と思ったら、導入期は必ず歌を歌っていたのに
”歌うこと”が抜け落ちてしまっていました。

でも、最近またその必要性を感じ始め
歌うことをこのテキストを使って復活しようと思っています。

スケールを弾いて
ソルフェージュやって
宿題の曲を弾いて
レッスンダイアリーに記入して。

40分はあっという間。

子供たちと楽しくお話もしたいし。
メロディを作ったり、伴奏つけたりもして
音楽で会話もしてみたいな。

先生のやりたいこととやれること。
今、何が大切なのか。
ずっと何を大切にしたいのか。
それは、生徒さん一人ひとり違うこと。

いつも考えています。