Go to Top

ママのための音学講座第1回を開催

アンピアノ教室(横浜市旭区)の赤松靖子です。

梅雨らしいお天気が続き太陽が恋しいこの頃ですね。

日曜日の七夕の日は「ママのための音楽講座」の第1回でした。
七夕らしく、雨がシトシト降る日でしたが4人のお母様とお子様が参加してくださいました。

なぜ、この講座を考えたかという理由を語ると明日になってしまうほどたくさんあるのですが、素晴らしい音楽をこれからの世代にも伝えたいということが一番の理由です。そのためには、子育て真っ最中のお母様方の意識を変える必要があることを感じていたからです。

目に見えない、形に残らない、感じることだけしかできない音楽。
お料理のように目で楽しんだり、ましてやお腹はいっぱいにならない音楽。スポーツのような相手との勝ち負けもなく、それは、一人で楽しむ世界。

そんな音楽も頭で理解できるようになると、コンサートでお腹いっぱい幸せ気分になれます。そのためには、ちょっと難しい?楽典の世界は避けて通れません。
家事に育児に仕事に忙しいお母様方が果たして「学ぶ」ことに振り向いてくださるか?

相当悩みました。

でも、行動を起こさなければ何も始まらない!

毎月配信している教室便りで恐る恐る呼びかけたところ、入会して1年余りの保護者の方が振り向いてくださいました。本当に心から感謝しています。

ということで、ピアノ経験の有無や年数は関係なしに、もう一度音楽を最初から学び直してみませんか?という講座の第1回が七夕の日でした。

レッスン室のテキストを毎日毎日読み、今までざーっとしか読んでいなかった本をもう一度読み直し、講座の内容を考えに考えました。

 

私にとってのバイブル、セロリ先生と轟先生のテキストは何度読んだかわからないくらい。
参考にさせていただき、プログラムを考えました。

以下、当日のプログラムです。

プロローグ~
なぜ、講座に参加しようと思いましたか?音楽はお家でどのくらい聞いていますか?なぜ、忙しい皆さんに学びを勧めるのでしょうか?

①音の高さ

➁音の長さ

⓷リズム

➃読譜(模様読み)

本日のアクティビティ いろんなリズムを作ろう!連符で遊ぼう!
「おもちゃのチャチャチャ」でラテンのリズム体験
「たなばたさま」 ハンドベルでハーモニー体験

毎度、私の大切な小物さんたちの登場!パーカッション大好き!!

プロローグでは、コーチングを取り入れました。
これがコーチング・・・?だったかもしれませんね。最初は・・・?という感じだと思いますが続けていると本当の自分が見えてきます。

最初だったので2時間以上かかってしまいましたが、皆さんそれぞれに「楽しかった」はお持ち帰りいただけたようでホッとしました。

音楽を聴いたり奏でる時に推理したり、空想したりする時間を今に共有できたらどんなに素敵な、豊かな気持ちになるでしょう!とその日を想像しながら来月の内容も頑張って準備しようと思います。

この講座は、お教室以外の方も受講していただけます。
時間は90分、参加費は1500円(お子様は500円)全6回です。
場所は南万騎が原自治会館で行っています。
ご興味ございましたら、ぜひ、メールでお問い合わせいただければと思います。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

, , , , ,