Go to Top

音学カフェ@ハートフルポート

アンピアノ教室(横浜市旭区)の赤松靖子です。

10月28日(月)第1回音学カフェを希望が丘にあるカフェ・ハートフルポートで開催させていただきました。
音楽を学ぶということに関心を持っていただけるだろうかと心配な中の1回目でしたが、たくさんの方にお越しいただき
本当にありがとうございました。

講師として駆け出しの私でしたので、ちょっと緊張してしまいました(汗)が、音楽の始まりをプロローグのようなイメージでお話させていただきました。

当日の内容は
前半
・ドレミファソラシドの始まり(紀元前の頃に遡って)
・音階について(長調、短調、その他音階はいろいろあるのです)
・「かえるのうた」を沖縄音階を使ったらどんなメロディになるでしょうか?

後半
・「Yesterday」は長調?短調?
・「Yesterday」にハーモニーをつけてみましょう。(音程について少しお話しました)
・「Yesterday」オリジナルの調で弾くのと、ハ長調、半音上げるとどう変わるでしょうか?
お好きな調を選んでいただきました。

最後にオリジナルアレンジ「蘇州夜曲」を演奏して終了しました。

「あっという間でした!」
「今まで難しいとハ長調に直して演奏していたけどそれじゃだめだなぁなんて思いました。」
「今まで味わったことがないような時間を過ごすことができました。また聞きたいです。」

などなど、嬉しいお声を後から頂戴し私もホッと胸をなでおろしております。

「ちょっと難しかったです」
というお声もいただきましたので、そういった貴重なご意見も踏まえ11月の講座も進めて参ります。

【11月の音学カフェ】

日時: 11月25日(月)15時から16時30分
参加費:1500円(ドリンク代込み)

◆音階について更に深い世界へお誘い致します。
①皆様が良くご存知の「エリーゼのために」を題材にピアノ演奏を交えてお話させていただきます。
➁音階の中から日本の歌に多くみられる5音音階をチョイス。ハンドベルを使って演奏していただきながらその音階のイメージを膨らませていただきます。懐かしいあの歌、最近流行ったあの曲も、実はその音階を使っているんです!

◆拍子について(第1回)
歌ったり演奏するとき、必ず確認する大切な拍子。2拍子、3拍子、4拍子は皆さんご存知のことと思います。でも、拍を意識したことはありますか?そもそも拍ってなんでしょうか?4分の3拍子と8分の3拍子、8分の6拍子の違いって考えたことありますか?第1回目はちょっとだけ算数と感性の両方を刺激する回になってしまいますが、そんな切り口から拍子の捉え方で音楽が変わることについてお話致します。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

, , , , , ,