Go to Top

レッスンがお休みになった代わりに届いた可愛いお便り~旭区二俣川方面からお越しの女の子(6歳)

アンピアノ教室(横浜市旭区)の赤松靖子です。

昨日はここ、旭区もかなり雪が積もりました。
1月にこんなに積もったのは久しぶりのような気がします。
昨日は帰宅に苦労され、朝も早く出勤された方も多かったのではないかと思います。
新聞受けに入っている新聞を見て、今朝も雪が降り積もる中配ってくださったことに頭が下がりました。

さて、今朝の私は生徒さんの午後からのレッスンについてご連絡することから始まりました。

お天気が良く、気温も上がる予報でしたが、二俣川方面から通われる方、緑園都市方面から通われる生徒さんへは
無理されず、振り替えを行うこと、南万騎が原のご近所でも、帰りが暗くなると足元が凍って滑りやすくなるので
ご心配な場合は、やはり振りかえレッスンに対応する旨メール致しました。

そんなやり取りをしていましたら、二俣川方面からお越しのKちゃん(年長さん)のお母さまから

「これから、かまくらを作ります!」

とラインいただきました。

「できたら写真見せて下さいね~!」

そして、先ほど届いた写真がこちらです!

こ~んなに大きなかまくらを作ったなんてびっくりしました。

ぼくがはいるー!なんて声が聞こえそうです^^


3歳の弟君も頑張ってお手伝いしている?様子もありました。


幼児期のこういう経験は、とても大切ですね!

これからピアノを演奏する際に、冬からイメージすること、雪の感触、白い色のイメージが頭に浮かびやすくなります。
タイトルに「雪」「白」「冬」なんてついていたら、きっと今日の日のことを思い出し素敵に弾けると思います。

レッスンは明後日に振り替えとなりましたが、ママと弟くんととてもよい経験ができましたね。

お母さまは明日筋肉痛かな^^;

アンピアノ教室は、小さなお子様連れのお母さまも安心して通っていただけるよう配慮しております。

 

アンピアノ教室体験レッスンのお申し込みはこちらです

 

 

, , , , ,