Go to Top

ピティナピアノステップ継続表彰5回&初ステップ参加おめでとう!~南万騎が原方面(小6)と二俣川方面からお越しの生徒さん(小5)

アンピアノ教室(横浜市旭区)赤松靖子です。

先週末はピティナピアノステップでした。

※ピティナピアノステップとは、いつでも参加でき、アドバイスがもらえる、公開のステージです。
逗子の会場は初めてで、遠いかなと思いましたが今回は南万騎が原方面のHちゃんと二俣川方面からお越しのHちゃんが参加してくれました。

そういえば、2人とも名前がほぼ一緒(笑)

二俣川方面のHちゃんは当教室に入会してまだ1年弱ですが、既に2回目です。

大手音楽教室のグループレッスンから個人教室になった生徒さんなので

1人のステージに不安があったため、前回はアットホームな場所を選びました。

2回目となった今回は逗子プラザの広くて素敵なホールを選びました。

フリーで2曲、ママの好きなディズニーから選び、衣装も曲のイメージに合わせ

素敵なワンピースドレスで演奏してくれました。

とても落ち着いて、いつも通りの演奏ができて、その心臓にママとびっくり!でした。

こういう経験で、お子さんの意外な一面を知ることもありますね。

 

南万騎が原方面のHちゃん(小6)はステップ5回めの継続表彰もしてもらいました。

DSC_0041

 

 

 

 

 


Hちゃん、おめでとう!!

1年生からピアノを始めて、2年生で初ステップを経験し

6年生となった今回は5回目です。

憧れのショパン「子犬のワルツ」を素敵に演奏してくれました。

当教室の1番さん。

体験レッスンに来てくれた日のことは、まだ、昨日のことのように覚えています。

その日のレッスンの内容も、私の手元にはまだあるし

それを見なくても覚えています。

ママとよくレッスンが終わってからおしゃべりして

早く名曲が弾けるようになってほしいな・・・

いつか弾けるのかなあ?そんな心配をよく笑って聞いていました。

笑っていたのは、そんな心配いらないから。

そして、本当にその日が来たんです。

その日は、あっという間だよ。

時が止まればいいのにって、私が言ってたこと

ママは覚えている・・・かな?いるよね♪

5回継続表彰おめでとう。

Hちゃんが素敵な「子犬のワルツ」を演奏する姿を見て、先生は胸がいっぱいになりましたよ。

 

 

, , , ,