Go to Top

自宅でのピアノ練習を応援するプリント配布しています~横浜市旭区アンピアノ教室

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室

横浜市旭区柏町、相鉄いずみ野線南万騎が原駅にあるアンピアノ教室赤松靖子です。

泉区テアトルフォンテでの発表会まであと2カ月!

毎日のピアノの自宅練習がどうしたら有意義な時間になるかな?と考え、練習中の曲を自分で毎週採点してきてもらえるようなプリントを作りました。

プリントはホームページの”無料資料室”に置きました。


このプリントの目的はこんなことがあります。
【保護者の方が練習にかかわれるきっかけを作り】

「発表会の曲、練習したの?」

「練習したら?」

では、子供たちの返事も曖昧。

「発表会の曲は今、何点くらいまで来た?」
「今、レベルのいくつ?」
そうすれば、前向きな会話になり、一緒に取り組んでいる感覚になれます。

 

その他、長年の経験から、子供たちと大人とは時間に対する感覚が違うように思います。

「少しやったもん。」

「早めに練習しておいたほうがいいんじゃない?」

まだ2カ月あると思うと、まだまだのんびりムードなお子さんは多いですね。
でも、もう、2か月しかない!
という意識を、今すぐにでも持ってほしいのです。
そして、より良い演奏を目指し達成感を味わってほしいのです。

【子供たちが自主的に考え練習する】
お母さんに言われて仕方なくではなく
先生が作ったプリントをママと一緒に見て

「今日はこの項目を練習をする」

と決めて、考えて練習できるようになることも大きな目的です。

自主的にピアノの練習ができるような流れを作ってあげることが
指導者の役目だと思っています。

・・・と。
会員専用ページに置くまではできたのですが
実はプリントができず、私も思わぬところで苦労しています。
もっとPCに詳しくなりたいのですが
そこまで勉強する時間も、理解する頭もなく
配っちゃった方が早いなあと、泣きたい気持ちでいます。
でも、自分で決めたことだから
もう少し努力してみます。
保護者の方にはご不便おかけして申し訳ありません。
今しばらくお待ちください。

 

 

, , ,