Go to Top

About

大切にしていること

 

子供たちへの愛情と、音楽への情熱を持って日々レッスンしています。
ピアノを習うことで、豊かな感性、諦めない心、目標を持つ大切さ、考える力が身に着きます。
「子供たちの未来を創るピアノレッスン」を私と一緒に始めましょう!

【基礎力】~音楽の基礎を繰り返し学習~

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室ソルフェージュ指導

音楽の基礎をしっかりと学んでおけば、将来、ピアノ以外の楽器を始めても困ることはありません。ソルフェージュ(音楽の基礎である、読譜や聴音など)にたっぷりと時間をかけ、楽譜を一人で考えて弾けるお子さんになれるような指導をして参ります。 Anne Piano Schoolオリジナルテキスト【ピアノが上手になる魔法のドリル】をご購入いただき、音符読みや全調スケール制覇に生徒さん全員が取り組み、全員が音符をスラスラ読めてスケールが全調弾けるようになる、正に魔法のドリルです。

【向上心】~目標設定でやる気を引き出す~

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室|コンクール

「コーチング」というコミュニーケーションスキルを使い、一人一人の優位感覚、タイプを見分け、生徒さんのやる気を引き出します。おさらい会、発表会、ステップ、コンクールなど、大小様々なイベントを提示し、自ら目標を選択してそれに向けて努力していけるよう、たくさんの声掛け、アプローチをして参ります。何かにチャレンジすることで、目標があることの大切さに気付き、ピアノの上達だけでない、心の大きな成長も保護者の皆様には実感していただけます。

【バランス】~感性・知識・テクニックをバランスよく~

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室|ペースメソッド

アメリカンメソッドの大元となるペースメソッドhttp://www.pacemethod.jp/、そこから派生した様々なテキストをフル稼働させ、知識(楽典)、感性、テクニックをバランスよく学んでいけるような指導を致します。生徒さんが、音楽と共に生涯を歩めるように、音楽の喜びを知ることができるようにと、私自身も、昨日より今日のより良いレッスンを目指し日々勉強しています。ペース・メソッド研究会

【コミュニケーション】~コーチングレッスンでお子様の心に寄り添う~

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室|保護者

ピアノは週に1度レッスンに通うだけでは上達できません。レッスンに来て、帰ってからの自宅練習をどれだけ行ったかがとても大切な習い事です。それだけに、ピアノを習う間の数年間、モチベーションを維持し練習し続けるためには傍にいる親御さんのご協力なくしては成立しません。逆に言えば、指導者と保護者の方とが一丸となってお子様を応援し続けて行くことで、子供たちは伸び伸びと大きく育っていきます。お子様の伸びやかな成長を見続けられることは、何にも代えがたい喜びです。ご家庭とのコミュニケーションを大切にし、多感な時期の子供たちを、自身の子育て経験も活かし応援して参ります。

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室ピアノが上達する魔法のドリル

プロフィール

アンピアノ教室赤松靖子

赤松靖子


  • PTNA(ピティナ)指導者会員
  • ペースメソッド研究会会員

 

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室

6歳からピアノを始める。子供の頃の夢はピアニスト。

ピアノを弾くことが何よりも大好きで、音大に行くことを夢見て練習に励むが、家庭の事情により、高3の夏、音大ではなく、英語を学ぶ道を選択。学習院女子短期大学英米文学科卒業

卒業後は船会社に入社。音楽の次に大好きな英語を活かせると考え入社するが、3年間のOL生活中に日々の充実は見出せず、進みたかった音楽の道を再び歩くことを決意。転職し仕事をしながらビクター音楽教室の講師資格を取得。25歳、結婚と同時に子供たちにピアノとビクトロンの指導をスタートする。

同時にブライダルプレーヤーの仕事を始める。その間にヤマハ音楽教室講師資格を取得し、ビクター音楽教室を退職。その後、自宅にてピアノ・エレクトーン教室を主宰。得意な編曲を活かし、生徒さんのために多くの作品を提供しヤマハ主催エレクトーンフェスティバルで2度の受賞歴を持つ。また、自身もエレクトーン指導者協会(jet)主催のコンテストに毎年エントリーし、受賞作品は多数。

2010年よりピアノ指導に力を注ぎ、2014年よりコンクール指導をスタート。2015年秋より、子供のピアノ指導専門の教室としてリニューアル。コーチングというコミュニケーションスキルをレッスンに取り入れ、子供たちが長く、楽しくピアノを続けられるよう様々な取り組みをしている。

指導してきた生徒数は100名ほど。指導歴は20年を超えた。

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室編曲出版

近年では、ヤマハプリント楽譜やバスティンやピティナ編曲コンテストでの受賞作品がミュッセより出版され編曲家としても歩き出している。

高みを目指す生徒さんにはコンクール指導を、発表会では生徒さんのレベル・好きなジャンルに合わせた楽曲編曲(有料)を承ります。

コンクール実績

横浜市旭区南万騎が原アンピアノ教室コンクール受賞歴

  • 2014年度 グレンツェンピアノコンクール 本選優秀賞 地区大会準優秀賞
  • 2014年度 かわいこどもコンクール 努力賞
  • 2015年度 海老名市民文化会館主催 ブルクミュラーコンクール 第2位
  • 2016年度 ブルグミュラーコンクール 東京ファイナル3位

※当教室は4歳からどなたでもご入会できますが、ピアノ適齢期に満たないお子さまであると講師が判断した場合や お教室の規約を守っていただけないことが生じた場合、お断りする場合がございます。