Go to Top

10月 2016

苦手なテクニック(スタッカート)が得意になった生徒さん~旭区二俣川の女の子(小2)

横浜市旭区、アンピアノ教室赤松靖子です。発表会だから!ということで、普段のレッスンなら目をつぶるところを頑張って練習してもらっています。。中でも、特に小さい生徒さんが苦手とする”スタッカート”はどうしたらもっと上手になるかな?旭区二俣川の2年生の生徒さんと一緒に研究してみました。Read More

発表会では子供たちの個性を出せる場をたくさん作っています/横浜市旭区アンピアノ教室

横浜市旭区アンピアノ教室、赤松靖子です。今回の泉区テアトルフォンテ行う発表会では、ピアノ教室のオーソドックスなスタイルから一歩出て、様々な子供たちの個性を発揮できる場を考えました。もしかしたら、意外な一面があるかも?その一つとして、絵を描いてもらうことを考えました。Read More

ジャンべワークショップとドラムアンサンブルを初体験!~旭区二俣川方面、戸塚区の生徒さん他

発表会のドラムアンサンブルにチャレンジする旭区二俣川、戸塚区他10名の生徒さんのリハーサルを行いました。そして、今回は特別に、ジャンベも叩けるドラムの先生にお願いしてジャンべワークショップをリハーサル前の30分に体験。ジャンベも人数分準備して下さったので本物を叩けるレアな企画。
Read More

泉区テアトルフォンテでの発表会に向けてリハーサルスタート!

発表会で一番力を入れている、全員合奏コーナーの初練習を行いました。ご近所南万騎が原からはもちろん、旭区二俣川、さちが丘、戸塚区他、方々から14人の生徒さんが初合せ!コーナーで扱う曲は、夏休みに入ってすぐ、音楽の教科書から10曲ほど選曲してもらい、それをみんなで合奏することにしました。Read More

ピアノで表現する勇気を褒めてあげよう!泉区テアトルフォンテでの発表会に向けて♪

横浜市旭区アンピアノ教室赤松靖子です。昨日はアレンジワークショップでした。2時間の講座内容は、アレンジだけでなく、成功する発表会のノウハウや、ジャズピアニスト国府弘子さんの発表会で心を掴む演奏をするコツについてのお話しもありました。「表現する勇気を褒めてあげる。」という国府さんの言葉が心に残りました。Read More