Go to Top

8月 2016

スケール検定を行いました~戸塚区の男の子2名(小2、小5)と旭区さちが丘の女の子(小2)の生徒さん

昨日はスケール検定を行いました。戸塚区から小2と小5の男の子、旭区さちが丘方面から小2の女の子が、いつもと違った空気の中第一回の経験を糧に、二回目は慎重に何調の何オクターブチャレンジか自分で決め、どんなことに気を付けたらいいのか考えながら弾いてくれていました。Read More

スケール検定は子供たちのやる気から生まれたイベント~横浜市旭区アンピアノ教室です

横浜市旭区アンピアノ教室赤松靖子です。明日はスケール検定を行います。スケールというのは、簡単に言うと、長音階(明るい音階)と短音階(暗い音階)それぞれ12個の音階のことです。それを1オクターブ弾いてもらう教室内の試験のようなものを企画しました。Read More

ピアノへの憧れをやっと声に出して言えた日~希望ヶ丘方面からお越しの生徒さん(中2)

4年生で出会った希望ヶ丘方面から通う生徒さんは、気づけばもう中学2年生。私の教室へ来たきっかけは。ピアノはやめたくないけど、どうして続けたいのかぼんやりとしている我が子を見て、その答えを一緒に探してくれる先生を探したことがきっかけだそうです。その彼女が、先日、遂に心の内を話してくれました。Read More

ピアノの構造セミナーを旭区柏町リシュモアショールームさんで行いました

ピアノってどうしてあんなに大きいの?なんてこと考えたことありますか?
”ピアノの構造セミナー”と、タイトルはお堅い感じですが
実際のレクチャーは

Read More