Go to Top

2月 2016

オリジナルテキスト「魔法のドリル」で魔法にかかったよ!~旭区二俣川方面からお越しの生徒さん

私が作った「魔法のドリル」は音符読みドリルとスケールの練習ドリルです。これを私の書いた練習方法に則ってコツコツ続けていると「魔法」の理由が見えてきます。土曜日のレッスンで、旭区二俣川方面からお越しの小2の生徒ちゃん、あんまり練習しなくても手が勝手に動くようになってきたよ♪と嬉しい発言。
Read More

生徒さんのママが作ってくれた小物でレッスン室が可愛く変身!

お教室全員が取り組んでいる全調スケール制覇は、昨年の5月からスタートしたばかりですが全員が少しずつでも前に進もうと頑張ってくれています。その頑張りをもうひと押しするために、みんなが一番気にしている”番付表”をカラフルにするお手伝いを、毎週お迎えでお会いする南万騎が原方面からお越しの生徒さんのママに相談しました。Read More

アンピアノ教室(横浜市旭区)を選んでくださった理由~二俣川方面からお越しの生徒さん(小5)

今回ピティナピアノステップ2回目の生徒さんはとても繊細な二俣川方面からお越しの小5の女の子さんです。1年前に大手音楽教室を辞めて、ママが個人のピアノの教室を探して探して、私のブログを見つけて「この先生にしよう!」そう心に決められて体験レッスンにお越しくださいました。
Read More

ピティナピアノステップ継続表彰5回&初ステップ参加おめでとう!~南万騎が原方面(小6)と二俣川方面からお越しの生徒さん(小5)

逗子の会場は初めてで、遠いかなと思いましたが今回は南万騎が原方面のHちゃんと二俣川方面からお越しのHちゃんが参加してくれました。二俣川方面のHちゃんは当教室に入会してまだ1年弱ですが、既に2回目です。南万騎が原方面のHちゃん(小6)はステップ5回めの継続表彰もしてもらいました。Read More

音楽を楽しむ会

先生だって時には思い切りピアノを楽しみたいのです。
講師演奏や何かのオーディションとか・・・いつも私たちが演奏する場は変な緊張が伴います。でも、この日の夜は違いました。
友人のYuki先生と「いつか連弾して遊びたいね」が実現した日。Read More

ピアノ発表会やコンクールで人気の作曲家♪ギロック

ギロックと言えば、ピアノの発表会で多く見かける作曲家で
子供たちも、その作品は一度弾けば大好きになってしまうほど
とても魅力的なものが多いですね。今日はそのお人柄についてご紹介します。Read More

ピアノを始めるのは何歳くらいがいいのでしょうか?

アンピアノ教室(横浜市旭区)赤松靖子です。ピアノを始める適齢期は?と聞かれたら
○歳です!と、答えられるものではありませんが、一般的には、30分のレッスンが集中でき、先生のお話が聞けてそれに答えられるということを考えると幼稚園に通い始めてからが多いと思います。Read More

調の持つ性格ってご存知ですか?

アンピアノ教室(横浜市旭区)赤松靖子です。子供たちにレッスン中、よく質問することがあります。「今弾いている曲は、何拍子?何調?」ほとんど毎回のレッスンで聞いていることなのに、なかなかこれを覚えてもらえません。これはとてもたいせつなことなのです。実は調には性格があるというお話し。Read More

スケール全調制覇したピアノを始めてたった5か月の生徒さん~戸塚区からお越しの小学5年生

アンピアノ教室(横浜市旭区)赤松靖子です。10月に入会したばかりの戸塚区からお越しの小学5年生の男の子。西の横綱(スケールとカデンツ全調制覇!)になりました。ピアノを始めて5か月目のことに、私も驚きです。年齢的なことも影響していますが、コツでもあるのかな~?とインタビュー(笑)Read More

アンピアノ教室(横浜市旭区)オリジナル音符読みドリル頑張ってます!~二俣川方面からお越しの生徒さん(年中の女の子)

二俣川方面からお越しの女の子(年中)さんは、私が作った音符読みドリルが大好き!たくさんあって大変なのですが、毎週どんどん進みます。ピアノを始めてすぐからやっているので、ピアノはまず音符を読むことから!が身についているようです。これは、ピアノを習う順番として私は大切にしています。Read More